ハーブを育てることは若さを保つこと

私が若さを保つためにしていることは、ハーブを育てることです。
以前、テレビ番組で素敵な方だなと思ったギリシア人の女性がお庭でハーブを育ててその効能を利用して、お料理やサシェ(匂い袋)を作っていたのです。

その女性は本当にお若くて、年齢を聞いたときには驚きました。実年齢よりも15歳以上若く見えたのです。

それからその女性のようになりたくてインテリアを研究したりハーブの苗をいただいたりしました。不思議なことにハーブを育ててお料理やお風呂に使うと、「肌がきれいになった!」「なんだか生き生きしている!」と好印象を持ってもらえるようになりました。

今まで「ハーブなんてオシャレなものはきっと似合わないし、植物を育てるなんて手間だわ」と思っていたのに、実際に育ててみると愛着がわきますし余裕も出てきてウキウキします。

ちょっとでも芽が伸びているとすごくうれしいのです。

そんな気持ちが若々しさを保ってくれているのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>